9月から仮想通貨に関する独自情報を定期的にアップします

■仮想通貨ニュース
08 /30 2018
ご無沙汰しております。
ご覧いただいている皆さま方には大変ご迷惑をおかけしております。
ブログ進捗が滞っていました。m(_ _)m

8月中はサラリーマンとしての通常業務が激務だったため
あまりなにもできませんでした^^;
そう。殆ど進捗が0のままです。

・・・申し訳ありません。m(_ _)m


そこで9月からは、心機一転して
仮想通貨に関する情報を定期的にブログにアップしていきたいと考えています。
そのほか、今までどおりFaucet関連やfreebitcoin関連も、もちろん進めていきます。
重要な情報はツイッターでもつぶやいていますのでフォローしてくださると嬉しいです^^

なにも進んでいないのでご報告もできませんでした。お許しを。
ほんと、ほったらかしになるとダメですね。全然作業すらしなくなってしまう。
反省。。。

来月からコンスタントにブログを更新するよう努力して参ります。
よろしくお願いします^^
スポンサーサイト



仮想通貨ニュース 仮想通貨取引所、2018年の収益は前年比2倍となる見込み

■仮想通貨ニュース
08 /19 2018
最近、ネタがなくて困ってますがw
ちょっと真面目なニュースでも。

仮想通貨が下落期にある中で、収益を2倍まで増加させる可能性があると、米国投資会社のSanford C. Bernstein & Co.が報告したことを、大手メディアbloomberg社が報じています。

20180819-k01.jpg

大手の複数仮想通貨取引所が、ビットコインを含む仮想通貨取引から18億ドルの手数料を獲得しており、これは既存の証券などを含めた取引所の総収益の8%に値します。

ゴールドマンサックスやJPモルガンは仮想通貨市場に参入しているものの、市場のボラティリティや規制を恐れて金融界は未だ一歩を踏み出すに至ってません。

その為、ウォール街が早く仮想通貨市場に参入しないとCoinbase等の仮想通貨取引所やベンチャーキャピタルファンドが「不動の地位を築く」可能性があるとBernstein社は報告しており、仮想通貨大手企業や市場のスピード感に対する規制の遅れが大きく今後を左右する可能性を示唆しました。

また、仮想通貨という資産クラスが成熟して機関投資家からの需要が高まるにつれ、既存の金融市場でカストディアン、資産運用やマーケットメーキングを行う企業が、仮想通貨業界で「新たな可能性」を見つけるだろうと同社のアナリストは述べました。

参考記事>>Crypto Trading Revenue May Double, Bernstein Says

gakchan

←TOPページへ 2018.09.23



↓仮想通貨取引所ならココがおススメ↓
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↓無料でビットコインがゲットできる!↓


↓ストラテジーゲーム風なマイニングゲーム↓


↓Dashコインを無料でゲットしよう↓


↓ビットコインキャッシュも無料でゲット↓


↓リップル始めました^^無料で貰おう!↓


↓カルダノADAコイン新登場!ゲット^^↓


↓8bitマイニングへ参加しよう^^↓
Gain Solid Profit with 8 Bit

ご寄付のお願いです。。。<(_ _)>
BTC(左側QR)とMONA(右側QR)で受付けています。
QRコードQRコード
ウォレットアドレスはコチラからどうぞ。
運営活動にも力が入ります(*´▽`*)