仮想通貨ニュース SBIバーチャル・カレンシーズ いよいよスタート!

■仮想通貨ニュース
01 /30 2018
やっとSBIバーチャル・カレンシーズが動き出しますね^^
待ってました。
2月中にWebサイトで案内開始。
一般もここでようやく口座受付開始されます。
待ち望んでいた人、多いのではないでしょうか!!!




楽しみです。
経験豊富なSBIならサーバーダウンはないでしょう。
期待大です!!!

SBIへ登録終わったら
さっさとビットフライヤーの資金移動しよっとw

グッバイ!ビットフライヤーwww
スポンサーサイト



仮想通貨ニュース 大阪の高3男子逮捕…狙った通貨は「モナコイン」

■仮想通貨ニュース
01 /30 2018
仮想通貨不正入手ウイルス作成容疑、大阪の高3男子逮捕…狙った通貨は「モナコイン」

やってくれるぜ!モナコインを狙うとは!!!
よくないことだが、モナコインの知名度へ貢献した若者w


仮想通貨「モナコイン」を不正入手するためのコンピューターウイルスを作成するなどしたとして、愛知県警は30日、不正指令電磁的記録作成・同供用の疑いで、大阪府貝塚市の高校3年の男子生徒(17)を逮捕した。 県警によると、昨年10月中旬にウイルスをダウンロードした東京都江戸川区の男性会社員(31)の口座から、当時のレートで約1万5千円相当のモナコインが勝手に引き出されており、県警が関連を調べている。 逮捕容疑は昨年10月10日ごろ、「ウォレット」と呼ばれる個人のコイン用口座からモナコインを引き出すのに必要なキーを不正入手できるウイルスを自宅で作成。モナコイン利用者向けの掲示板に投稿し、不特定多数の人がダウンロードできる状態にした疑い。 ウイルスは、モナコインのレートを確認できるプログラムに仕込まれており、感染すると個人のキーが閲覧されてしまう。男子生徒はこのプログラムをダウンロードさせるために掲示板に投稿したとみられる。
※原文まま
ソース>>sankei.com

こーゆう知識を良賢に活かせないのかねー。
こんなことで逮捕とか勿体ないw

なぜ犯罪に走ってしまうんだろ。
ホント、お金が絡むと見境なくなるね。

まー。まだ若い。
人生やり直せるさ。
もっと有意義なことが見出せるよう、この若者の健闘を祈るw

仮想通貨ニュース コインチェック株式会社に対する行政処分発表!

■仮想通貨ニュース
01 /29 2018
財務局、関東財務局は本日1月29日に
コインチェック株式会社の仮想通貨不正流出について行政処分を発表した。

1. コインチェック株式会社(本店:東京都渋谷区、法人番号1010001148860、資金決済に関する法律(平成21年法律第59号)附則第8条に基づく仮想通貨交換業者)(以下、「当社」という。)においては、平成30年1月26日(金)に当社が保有していた仮想通貨(NEM)が不正に外部へ送信され、顧客からの預かり資産5億2,300万XEMが流出するという事故が発生した。
 これを踏まえ、同日(26日(金))、同法第63条の15第1項の規定に基づく報告を求めたところ、発生原因の究明や顧客への対応、再発防止策等に関し、不十分なことが認められた。

2. このため、本日、同社に対し、同法第63条の16の規定に基づき、下記の内容の業務改善命令を発出した。
(1) 本事案の事実関係及び原因の究明
(2) 顧客への適切な対応
(3) システムリスク管理態勢にかかる経営管理態勢の強化及び責任の所在の明確化
(4) 実効性あるシステムリスク管理態勢の構築及び再発防止策の策定等
(5) 上記(1)から(4)までについて、平成30年2月13日(火)までに、書面で報告すること。

ソース>>関東財務局行政処分発表

国内初の仮想通貨不祥事として、見せしめの意味もあったであろう
厳しくも妥当な内容であると思われる。

コインチェックには金融庁から仮想通貨取引業者としてのお墨付き(認可)が下りていなかったのも事実。
申請中であったが審査が通らない最中の出来事であった。

これを受けて、コインチェック側がどのような対応するか今後の焦点となろう。
なお、現在、被害にあわれた26万件近くの補てんを円換金で対応すると述べているが
予定の見通しはたっていない。
行政処分の解除が解かれるまでは事実上の営業停止となる。
コインチェックに資産を預けている人、資金移動も凍結状態となりそうだ。

ちなみに、コインチェックのホームページは見れる状態だが、サービスページは閉鎖のまま。

ビットフライヤーへの苦言

■仮想通貨ニュース
01 /28 2018
サーバーへのアクセス負荷、取引ができない状況。
これが今までに何十回以上、当たり前のように健常化しており、
全く対応すらしていないようにみられるビットフライヤー。

通貨取引を主体とする民間企業において信頼問題にかかわる大問題を
さらっと告知するだけで済まされている現状、どう思いますか???


ふつーなら信用取引にかかわる内容が日常化しているため、麻痺している現実。


ツイートで返信しても対応しているかどうかも怪しい企業と言わざるを得ないw
コンプライアンスなどあってないような企業と言われても仕方ありませんね。

安定した取引所が求められます。
しっかり取り組んでくれる取引所のオープンをみな望んでいます。
SBIバーチャル・カレンシーズの程度が期待され試されるでしょう。

仮想通貨ニュース コインチェックNEM被害者への対応

■仮想通貨ニュース
01 /28 2018
コインチェック、NEM盗難に対して自己資金を使い現金での返金を発表しました。
予想より迅速な対応だったと思います。
NEM財団の協力もあったのでしょう。
ですが、自己資金だけで対応するってすごいなー。
資金あるんだなーw

1月26日に不正送金されたNEMの補償について

総額 : 5億2300万XEM
保有者数 : 約26万人
補償方法 : NEMの保有者全員に、日本円でコインチェックウォレットに返金いたします。
算出方法 : NEMの取扱高が国内外含め最も多いテックビューロ株式会社の運営する仮想通貨取引所ZaifのXEM/JPY (NEM/JPY)を参考にし、出来高の加重平均を使って価格を算出いたします。算出期間は、CoincheckにおけるNEMの売買停止時から本リリース時までの加重平均の価格で、JPYにて返金いたします。
算出期間  : 売買停止時(2018/01/26 12:09 日本時間)〜本リリース配信時(2018/01/27 23:00 日本時間)
補償金額  : 88.549円×保有数
補償時期等 : 補償時期や手続きの方法に関しましては、現在検討中です。なお、返金原資については自己資金より実施させていただきます。
※原文まんま

ソース>>不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針について

補償金額88.549円!!!
ここが閾値。高値掴みの方は仕方ないよねw

対応としてはよくやってる方だと思いますが、コインチェックには厳しい状況が続きますねー。


そもそもコインチェックは金融庁から認可されてませんから。
でもCM頑張ってましたし、それでもいばらの道のりですね。

仮想通貨ニュース コインチェックがもはやGOX化!

■仮想通貨ニュース
01 /26 2018
コインチェックがやらかしましたw
全通貨の取引が一時停止。
20180126-k01.jpg


本日1/26の日中にコインチェックからNEMの取引一時停止の案内がありました。
そして夕方、すべての通貨の取引を停止しました。
BTCの取引だけは17:23に再開したものの、現時点でも完全復旧には至っていません。

何が起きたのか。。。

コインチェックの管理するNEMに、深刻な問題が発生したと噂されています。
顧客から預かっているNEMを盗られたという噂です。

その額620億円
情報ソース>>yahoo!ニュース

NEM.io財団にコンタクトをしたという話のようですが、その場合はおそらく仮想通貨の禁じ手、
ロールバック(ハッキングが起きる前の状態に戻すこと)を実行できないか打診したんじゃないだろうか?
と推測されます。

あーぁ、イーサリアムの二の舞だよw
まさにGOXやんwまんまw

私はコインチェックの口座は持っていませんが、現在の仮想通貨市場の悲壮感は
完全にコインチェックのやらかしによるものがさらに拍車をかけています。
見事な下がりっぷりw
このニュースが真実なら、どう責任をとるつもりなんだろ。

ビットフライヤーだけがなんとかぎりぎりで運営できている取引所。
でもねぇ。ビットフライヤーもねぇ。サーバー落ちまくりだし。
現物とFXの乖離問題の対応もなんかいい加減だし、ここも脆いわw
しっかりしてくれよ加納社長wwwと言いたい。

あと付け加えて言えば、いつアルトの新規上場すんだよ。
一月中に発表するって言っときながら、もう一月終わっちゃうよ?w
有言実行できてないやんw風説の流布になるぞ。とも言いたい。

いずれにせよ、基本はハードウォレットを持つべきです。
取引所のウォレットなんか信用できませんから。

仮想通貨ニュース Monacoin AtomicSwap 成功!

■仮想通貨ニュース
01 /20 2018
AskMonaコミュニティでおなじみの謎の人物w
脇P(jinP)@WakiyamaP氏が成功させた模様です^^
AskMona

今年はアトミックスワップがとてつもない技術として確立される年だと言われています。
MONAを軸として脇P氏がとんでもねーことをやってしまいましたw
※ちなみに脇P氏は名前通り、脇山珠美ちゃん命な方ですwww




アトミックスワップというのは取引所無しでブロックチェーン上
(正確にはライトニングネットワーク上)で仮想通貨を交換する技術です。
詳細はこちらをどうぞ>>AtomicSwap

脇P氏曰く、違う通貨同士で、お互いにマルチシグアドレスに送金して、
それを取り出す時に相手が取り出せる鍵をそれぞれのユーザーが持ってないと
お互いのマルチシグアドレスから送金が出来ない取引。
とのこと。

これ、結構というか、かなりすごいことだと思うのは私だけだろうか?w
来るぞ、モナ!!!!
モナの時代だ!!!

仮想通貨ニュース ビットコイン大暴落!?・・・ん?待てよw

■仮想通貨ニュース
01 /16 2018
いつも早計な判断で記事を書いていますが。。。
ちょっと待ってみた。
すると。。。

お?
戻ってきてるやんw

170万から一気に急降下w
130万円台までおちて悲壮感満載でしたが。
全戻しするか?な感じです^^
20180116-k01.jpg

なにせ、アルト全般に波及してますので。
おいおい、モナまで影響うけてんだろーがっ!
なんとかしろ!クソ仮想通貨め!
とイラついておりましたw

そう、そしていつものごとく反発が早くて戻るのがビットコイン。

いいですねー。戻ってきてます。
素晴らしいリターンです!
ちょっと安堵w

さて、今回の暴落にはいろいろなものが重なっております。
ビットフライヤーのFX乖離対策とか中国の禁止発言とか。
アメリカの市場が下げスタートもあって、まぁいろいろですw

下がったときは様子見が一番です。
焦らないこと。

そしてこれはチャンスです。
いまが買いなのはまちがいありません。

この下がったときはまさに買いです。
特に、イーサリアム。リップルは買っとくべきです。
あwモナもねw

明日にはそこそこ上げてると思います。

キャラクターシートメーカー

■おススメ情報関連
01 /14 2018
こんなシート画を簡単に作れるページがありました。
ツイッターより

characterSheet2.png

ULR>>https://www.charasuji.com/

SNSで自己紹介の利用に使えますねー^^

仮想通貨ニュース 2018年の仮想通貨の動向(日経トレンディ)

■仮想通貨ニュース
01 /13 2018
2018年2月号の日経トレンディを見ました。
ビットコインの特集をしてますね。
思わず見入ってしまいましたw
20180113-k01.jpg

億り人になった方たちの記事や内容を総合的に勘案してみても
2018年もビットコインはどんどん上げていくだろうと予測してました。
私もそう思っています^^

ビットコインの今一番の問題点は、価格上昇に伴うその取引量の多さです。
結果的にそれだけ情報量が増えますので送金遅延の発生につながります。
これだと仮想通貨のメリットが薄れていきます。
早めるためには多くの手数料を支払い、現在のスペックでは結果的に200万の付近で
頭打ちになっているように感じます。

このままだと流通価値が下がり、メリットが見いだせなくなるため
解決するための手を打ってくるのは必然的になります。
それはハードフォークにつながりまた価格が上がっていくわけです。

こうやって2017年はビットコインが10回近く派生し新たなコインが誕生してきました。
これを繰り返すことで価格がグングン上昇をしていきました。

そのほかにも諸外国によっては仮想通貨の規制、特に中国などの動きは大きな影響がありました。
これらの動きもあっておおきな乱高下が繰り返されました。

ビットコインそのものにはなんの価値もありません。
それを危惧している人も多くいるのが事実。
いつこのバブルがはじけてもおかしくないという考えを持っている人は沢山います。
これは至極当然の考えです。
ただし、批判的であった人もブロックチェーンの技術的は本物だ。
という考えを持つ著名人も多く、発言内容も180度変わってきていることも事実。
実際多くの業界で取り入れていく試みがなされていくのが、この2018年になるといわれています。

さて、実際の取引についてはどうだろう。
2017年は取引が集中しているときにサーバーへアクセスできないなどで
大きな損害を被った人が多かったのではないだろうか。
私もその一人ですがw

チャート分析などではほぼ予測できない無視した値動き。
逆張りなどはハイリスク以外ありえません。
上がりすぎを懸念して、そろそろショートポジなどと予測しても下がらない。
予測など全く無意味なのが仮想通貨だと認識しました。
スキャなどはほぼ自殺行為ですねw

まずはその通貨の情報を先に手に入れて、海外の大きな取引所などの値動きから
先の上下を予想するのが一番効果的だと感じました。
アルトなどはその典型だと思っています。
大きく動いた後の反動で下がったところで買い、上がったら売る。
これが基本で確実です。
難しいのは、安値を見極めること、どの通貨を選択するかですが
それこそがさきほどいった情報だと思っています。
情報提供サイトは沢山あります。極端なことを言えば、通貨オフィシャルのツイッターでもいい。
狙った通貨の情報を確認していれば早めの対応ができます。
これだ!と思ったら買いでもいいと思っています。
実際に値動きと付け合わせると上がっていることに気づきます。

今年は確実に利益を増やしていきたいと思っています。
FXなどは絶対にやらんwww
どれだけ痛い目を見たことかw
現物取引が一番確実ですね。と、2017年の反省を踏まえつつ。
今年はやりますよー!

2018年アルトは確実に上げていくでしょう。
特にTOP5の市場規模を持つアルトは有望です。
ガチホするなら早めの方がいいと思っています。

gakchan

←TOPページへ 2018.09.23



↓仮想通貨取引所ならココがおススメ↓
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↓無料でビットコインがゲットできる!↓


↓ストラテジーゲーム風なマイニングゲーム↓


↓Dashコインを無料でゲットしよう↓


↓ビットコインキャッシュも無料でゲット↓


↓リップル始めました^^無料で貰おう!↓


↓カルダノADAコイン新登場!ゲット^^↓


↓8bitマイニングへ参加しよう^^↓
Gain Solid Profit with 8 Bit

ご寄付のお願いです。。。<(_ _)>
BTC(左側QR)とMONA(右側QR)で受付けています。
QRコードQRコード
ウォレットアドレスはコチラからどうぞ。
運営活動にも力が入ります(*´▽`*)