吉野家 朝食メニューにハムエッグ定食が復活

■おススメ情報関連
05 /20 2017
最近、仕事忙しくてブログ更新できていませんでした^^;

朗報ですw
牛丼チェーンの吉野家は2017年5月25日から
朝定食の「ハムエッグ定食」を全国の店舗にて販売する。
販売時間は4時から11時まで。

確か昔もやってたよね?コレw
最近ないなーと思ってましたが。。。
どうやら客からの強い要望があったようで復活するそうです。

20170520 - y01

熱々のハムエッグにキャベツ、コーン、温かいご飯、海苔(のり)、みそ汁を組み合わせて350円(税込)。
安くていいです^^
また、がっつり食べたい人向けに「Wハムエッグ定食」450円(税込)。用意とのこと。
サイドメニューに牛小鉢をプラスした
「ハムエッグ牛小鉢定食」(490円)、
「Wハムエッグ牛小鉢定食」(590円)、
納豆をプラスした「ハムエッグ納豆定食」(430円)
「Wハムエッグ納豆定食」(530円)もそれぞれ販売する。

実は出勤時の朝食によく利用しているのですが、ハムエッグ定食とかふつーに好きなので^^
納豆も大好きなのでこれは嬉しいお知らせですね。
毎日通ってしまうかもw
スポンサーサイト

これがiPhone8だ!!! 最新リーク版 追加情報

■おススメ情報関連
05 /13 2017
秒刊サンデーより
機種が新しくなるごとにシュリンクされていく傾向が、
スマートフォンになり一気に巨大化していくという流れになりました。
画面が大きい方が良いというコンセプトのもと自ずとそうなっていったわけですが。
iPhone8では画面サイズはおおきくならないものの厚みが少し増えるのかもしれません。
こちらが最新版の画像です。
20170513 - i01

さて今年の9月に発表されるという噂の「iPhone8」です。
5月の時点で確かな情報がまだなく、そもそも発表されるのかどうかがわからない状況です。
この時点で詳しい情報が無ければ、9月発売は見送られる可能性が高いです。
その代わりにiPhone7Sが出ると考えてもおかしくないのかもしれません。
ということで現時点でリークされている情報をもとにレンダリングされたiPhone8のイメージ写真がこちらです。
20170513 - i02

全体的に丸みを帯びた形状は、6・7を継承しております。
最大のポイントはHOMEボタンの撤去です。
ソフトウェアでカバーするのか、それともどこかに物理的なボタンがつくのかは不明です。
iPhone7で物理的に押すことが撤廃され「タッチセンサー」により、
押した感覚を味わうことができるようになりました。

AndroidでもHOMEボタンのないものもありますが、画面に同様の機能を持たせたものがあります。
それと同じになるのか、それとも背面に同様の機能がつくのかは未だ謎のままです。
20170513 - i03

とはいえ指紋認証ができなくなる恐れがあるので完全に撤廃はないかと思います。
ちなみにアナリスト達によると、サイズは変わらないものの厚みが少し増すと予想しています。
薄型化が進んでおりましたiPhoneですが、機能追加で厚みが増えるのは意見が別れるのかもしれません。

iPhone8サイズ:143.5 x 70.9 x 7.7 mm(予想)
iPhone7サイズ:138.3 x 67.1 x 7.1 mm

↓ようつべに動画がアップされています。コチラのリンクからどうぞ。
iphone8 concept - unofficial

大人数で楽しめる全長5mの“流しそうめんマシン"の発売

■おススメ情報関連
04 /29 2017
家電ウォッチより
「ビッグストリーム そうめんスライダー エクストラジャンボ」が発売される。
20170429 - t01

メーカー:タカラトミーアーツ
発売日:2017年5月頃
希望小売価格:16,800円(税抜)

家庭用の流しそうめんグッズ。
東京サマーランドのウォータースライダー設計技士と共同開発した製品で
カーブの角度や水の流れ方にこだわり、そうめんの流れる様子を視覚的にも楽しめるという。
20170429 - t02

同社では2016年にも第一弾として「ビッグストリーム そうめんスライダー」を発売。
同製品は在庫切れの状態になるほどの人気を集め、今回第二弾の発売となった。
新モデルは、従来よりも本体サイズを大きくし、そうめんが流れるスライダーは全長5mとした。
また、「水路切り替えギミック」を搭載。
20170429 - t03

サマーランドの人気アトラクション「DEKASLA(デカスラ)」の動きを再現したもので
水路を切り替えることで、そうめんが「デカスラ」を通り
スライダーを流れるときとは違う、独特な動きを見られるという。

本体サイズは1,200×330×760mm(幅×奥行き×高さ)。
電源は別売りの単二形アルカリ乾電池2本。本体には製氷機が付属する。
なお、製氷機も付属するようだ。
20170429 - t0420170429 - t05

家族や親戚、友達と一緒に楽しめるパーティグッズになりそう。
組立も簡単なので楽しい時間を作れそうですね^^

「スター・ウォーズ」の世界を映し出すプラネタリウム発売

■おススメ情報関連
04 /29 2017
家電ウォッチより
映画「スター・ウォーズ」をモチーフにした家庭用プラネタリウム
「HOMESTAR BB-8(ホームスター ビービーエイト)」と
「HOMESTAR R2-D2(アールツーディーツー)」
2機種が発売される。
20170429 - e01

メーカー:セガトイズ
発売日:2017年7月27日
価格:6,980円

以前、映画「君の名は。」のプラネタリウムも紹介した。
記事参照

同時期に発売のようですね^^

スター・ウォーズの世界観を楽しめる家庭用プラネタリウム。
プラネタリウム・クリエーターの大平貴之氏が監修し
東京から見えるリアルな星空に作中のシーンを再現する。
自宅の天井を仰ぎながら、現実味を帯びたスター・ウォーズの世界観に浸れるという。

再現できるシーンは、いずれも4種類。
BB-8モデルでは「辺境の星ジャグー」や「X-WING」など。
R2-D2モデルでは「ミレニアムファルコン」や「スターデストロイヤー」などを用意する。
それぞれのキャラクター同様、頭が360度回転し
部屋の大きさに合わせて投影範囲やピント調整ができる仕組みを備えている。
20170429 - e02

機能は共通で、投影方法は光学式を採用。投影星数は約1万個。
投影範囲は約1.4mの円状(天井までの投影距離が約2mの場合)で最適投影距離は2m。
15分のタイマー機能を備える。電源は、単四形アルカリ乾電池を3本使用する。
連続使用可能時間は約4時間。対象年齢は15才以上。

本体サイズは、BB-8モデルが107×168mm(直径×高さ)、R2-D2タイプが120×86×175mm(幅×奥行き×高さ)。

(C) & TM Lucasfilm Ltd.

これもいいですねー。

これがiPhone8だ!!! 中国のSNSで衝撃の情報流出画像

■おススメ情報関連
04 /15 2017
秒刊サンデーより
今年の9月に登場予定のiPhone8。
徐々に情報がリークされ始めています。アップルの情報戦略もあるとは思いますが^^;
↓こんな感じらしーよw
20170415 - 03

大きな変更点はHOMEボタンがなくなるということです。
このボタンは完全になくなるのではなく、ボタンの位置(場所)が変更になるとのことです。

↓中国ではおなじみのSNSサイト。Weiboに流出した画像
20170415 - 04

たしかにHOMEボタンはなくなっていますね。
・・・背面に気になるボタンのような●がwww
どうやらHOMEボタンは背面に行くのではないかということです。
そこで指紋認証などの機能を担うようです。
なんとも見た目は不格好な感じに見えますが、はたしてこれは本当にそうなるのでしょうか。

↓こんなスケッチも流出しておりますw コレ本当かねw 雑なスケッチだわw
20170415 - 05

いずれにせよ、HOMEボタンは削除される模様です。
現在のアイフォン7も形状だけは残ってますが、物理的に押す事はできません。
振動で擬似的に押した感覚を味わえます。
その流れを受け継いで、押した感覚を味わえるようにするのではないかと思われます。

↓カメラレンズの位置とか、なんか斬新さも無いわw 微妙な感じがします^^;
20170415 - 06

どこまで真実かわかりませんが。
なにせ中国の情報ですからw

gakchan0916

←TOPページへ更新してます^^

ブラック社畜の身です^^;
2017年はビットコインが熱いですね
■旧gakchanのブログ(Hatena)

↓↓LINK FREE↓↓
FANDC.CO.JP Official Web Site
FANDC.CO.JP Official Web Site
©2009 COCKTAIL SOFT ©FANDC.CO.JP
※一部、FANDC製品の画像素材を加工引用しています。これらの素材は他へ転載することを禁じます。