仮想通貨ニュース ゴックス管財人のBTC売却問題

■仮想通貨ニュース
05 /13 2018
最近気づいたことがあります。
ゴックス管財人の現時点であと残り15万BTCを売却する予定についてですが
市場に影響を与えないように売却計画を立てている などとふざけたことを言っていますが
投資家ら及ぼす影響は大なはず。

今後、長期的にコンスタントに売却してくことが報告されており。
つい先日もこの影響で100万を超えたBTCが90万まで下落しました。
この影響をどう見るかですが、大きすぎます。

ゴックス管財人のBTC売却アドレスは公表されていますので
いつ売却(移動)しているのかトランザクションから追うことができます。
無題

大体100万超えたあたりのいいころ合いで1万BTC近くを売却しているようです。
いきなり大量売却は市場混乱をきたすので、1万BTC前後を今後も継続的に売却することを考えれば
あと15回は最低でもこの下落が出てきます。

そして、なにが言いたいのかというと
ここ最近もこの動きで90万ほどからBTCはまた反発上昇していくことが容易に推測できます。
現に今もその動きで上がっています。
あとは言わなくともわかると思いますが、定期的にこの動きにを見ていけば・・・
!!!ということです。

BTCの動きでアルトも引っ張られますのでBTCではなくとも狙っていけるかと思います。
特にリップルとかイーサとか。
でもよいと私は考えています。
今年に入ってからこの動きは法則的になっていますので試してみようと思っています。

まとめ
①ゴックス売却計画があるため、BTCは上がり続けない。今年の塩漬けはうまみがない。
②売却時の下落具合をみて購入し、過去の反発から見てゴックスが介入する前に売っぱらう。
これがおいしいかもです。

この動きで今年は見ていこうと思います。
スポンサーサイト

仮想通貨ニュース 2018/5/2 モナコイン取引市況

■仮想通貨ニュース
05 /04 2018
ゴールデンウィークです。
好材料な情報ばかりが目立つ仮想通貨市場です。

ビットコインがサポートラインを割らないので、このまま110万円台までいくと思われます。
イーサリアムも提携情報が多く、また新しいプロジェクトが進んでいるため価格が上がってきています。
嬉し限りです。

モナコインがツイキャスの影響で一時急上昇しましたが、今は600円前後に落ち着いています。
主要コインの値上がりでまたモナコインへ資金が流れてくると思われます。
モナはそういう意味で非常に安定路線の市場になっていると思われます。

6月に向けてじわじわあげてくるでしょうね。

一番のニュースは
ゴールドマンサックスのビットコインへの参入でしょうか。
昨年はこのCEOがビットコインを猛烈に批判していましたが、一転w参入を正式に表明しましたね。
お金の集まるところに企業だって寄ってきますよ。こんなもんですね外資なんてw
と思ってしまう。

ビットフライヤーが3か月先物を開始しました。
SBIもはやく参入してこないとBFが先行してしまうよw

主要コインがやはり強いです。
・ビットコイン
・イーサリアム
・ライトコイン
はガチで投資向きになってくるのではないでしょうか。

最後に一言。
※今は価格が上昇中です。落ちているときに購入してなければ、今買っても高値で売るプロにやられるだけですからw
いかに落ちているときに買えるかが勝負師なのです^^

仮想通貨ニュース ビットコイン100万円台に回復

■仮想通貨ニュース
04 /24 2018
やはり!
予想していた通りですね。
5月に向けて加速し始めました。

とりあえず、ビットコイン100万円台回復おめでとう。おかえりw
イーサもモナコインも上がってきていますね。
ホットしました。

草コインも軒並み上がってきています。
いい傾向ですね。
金融庁が入り、仮想通貨業界も健全化に向かいはじめました。
投機家も戻ってきましたね。
じわじわ上がってくれることを期待したいです。

仮想通貨ニュース ビットコイン回復傾向の兆し

■仮想通貨ニュース
04 /21 2018
ようやく動き出しましたね。
長かった。3か月の低迷期間が苦しかったですね。
色々な問題もありました、膿が出て、健常的な状態に進んでいる仮想通貨市場。
これから大きな動きが始まる予感です。

リップル100円台回復もおめでとう。
もうしばらくするとモナコインへも資金が流れてくるでしょう。

5月連休に向けて、投資家や投機資金が戻ってくると推測されますね。
油断はできませんが。ちょっとホットしています。

塩漬けだったからねw

仮想通貨ニュース 2018/4/3 マーケット情報

■仮想通貨ニュース
04 /03 2018
すごいご無沙汰。
なんの情報もないのでブログも更新できませんでしたw
とりあえず、現在の市況をcoinpostより転載(原文まま)


仮想通貨市場は4月3日、ビットコインが2018年最安値帯となる「67万円台」を記録後に反発を見せ、本日もその流れを継続させる形で堅調に推移しています。

1月下旬に発生したコインチェックによるXEMの巨額流出事件など、大きな売り材料が続き、地合いが急速に悪化した2018年の仮想通貨市場ですが、国際規模(国家単位)の規制など売り材料の一巡感があり、徐々に好材料も目立ち始めた印象を受けます。

そのような中で本日、日経新聞より報道された『マネックスによるコインチェック社の買収案提示』の内容は、世界でも最大手の市場規模を誇る日本市場の中で、多くの主要仮想通貨を有するコインチェック社の復活に向けての進展に期待感が伺える好材料と市場が捉えた形となり、ビットコインを中心に、価格を続伸させました。

gakchan

←TOPページへ 2018.01.14





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


ご寄付のお願いです。。。<(_ _)>
BTC(左側QR)とMONA(右側QR)で受付けています。
QRコードQRコード
ウォレットアドレスはコチラからどうぞ。
モナコイン普及活動にも力が入ります(*´▽`*)